Que Sera Sera !

20代後半総合職女既婚の荒ぶりと癒しを書きとめます。

別居婚という選択とうつ

一緒に住みたいと、前より強く思ってはいません。

お互い転勤族(わたしは落ち着いたかも?)で、
今の仕事を続けるために、別居婚の選択を取りました。

幸い夫は理解があり、
一緒に住んでくれよ…って言われることもありますが
会える週末に会いに行く位が、夫に依存しなくていいし、私にはちょうどいいのかなと思います。もちろん経済的に許される範囲内ですが!

夫も全国転勤で、いつどこに転勤があるのかわかりません。結婚したら一緒についていく、夫と一緒にいるのが最優先かな、との方もたくさんいますよね。結婚して職場を変え、旦那さんについていく同期も何人も見ました。一緒にいられなくて、料理も作り置きしなければ出来合いのものしか夫は食べなくて、わたしはダメ妻だと思っていました。終わりの見えない別居婚をスタート/続ける必要はあるのか…とぐるぐるしていました。そして、そんな中、職場のストレスと重なり中程度の抑うつ状態と診断されました。

落ち付けるようになった今、改めて自分に問いかけると、人はそれぞれだから私達夫婦は私達らしくていいじゃんと思えるようになりました。私も彼も何かしらの仕事をしていきたいし、まず自分の人生を歩みたいという気持ちがあります。結婚もしたいし(7年付き合いました)、仕事も続けたいし、いつかは子供だってほしいし。よくばりなんですよ!わたし。

抑うつ状態と診断される前に、とりあえず休ませてもらうための面談で、上司に「結婚したし一緒に住みたいからやめようと思う。」と言ったことを後悔しています。職場環境によるストレスと、別居婚で今後どうするの?と私が勝手に世間から感じている圧力をごちゃまぜにしちゃっていました。

今から一年前、私は自分がこんな状態になっているなんて想像もつきませんでした。そして、今から一年後も、きっと私の想像がつかない状態になっているでしょう。退職するかしないか、本当に悩んだけど、想像がつかない可能性があるのに自分から捨てたくなかったです。復帰したら、色々環境が変わることへの期待もあります。過度に期待してはいませんが、前と同じ状態という事はないから、前と変わっていない/悪化しているのではと心配する必要はないよと先生に励ましてもらったのも大きいです。
まず復帰に向けた面談ができるように、トリプルカラム法等日々継続して、あと少し、自信を取り戻したいと思います。だいぶ戻ってきたと思うんだよなぁ…。

一番落ち着くのは東京の自宅ですが、夫との結婚生活も大切にし、夫家族とのゴルフなども楽しみたいと思います。

新しい自分をみつけたいです!

ぴーすけ