Que Sera Sera !

20代後半総合職女既婚の荒ぶりと癒しを書きとめます。

治すためにやっている事② アロマと呼吸法

休職三ヶ月目の様子は
・いい意味で 昔のことを振り返らなくなった
・今の問題にフォーカスしている
・外に出たいと思うことができた
(図書館やカフェに2時間程度滞在できる)
・対人対応にはむらがある
=萎縮する癖がついている、治したい!!\(°Д° )/
・朝は12時頃まで寝て悶々としている

こんな感じです。

掲題のアロマ、呼吸、は自分を癒すために用いています。休職する前はアロマをたまーーーーに香らせるくらいで、全く自分をいたわる事をしていませんでした。でも、今心から、自分を癒せるのは自分だけ!と思います。自分の認知の仕方で、抑うつ的にも、幸せを感じることもできてしまうから。自分で自分を傷つける癖を手放していこうと、思っています。

今地方にいるのですが、夫の所にもアロマディフューザーを起きました。これが…いい匂いがしてリラックスできるんです。夫の所が1つ快適になって嬉しいです。東京では無印良品のアロマディフューザーを元々持っていたのでこれを使っています。LEDライト内蔵で、間接照明にもなるので好みですが、ぶっちゃけ何でもいいと思います。

ラベンダーとオレンジを数滴ずつ混ぜた匂いが好きです。お風呂に入る前にアロマディフューザーをセットし、LEDライトのみをつけて部屋を暗くしておくと、お風呂上りの寝室がとても素敵な空間に仕上がります。そしてよく寝れる気がします…!お風呂にもほぼ必ず、つかるようになりました。今までずっとシャワーだったのですが、これはストレス耐性が強い?夫から学びました。入浴剤を入れます。きき湯のアロマシリーズがおすすめです。

そして、深い呼吸をするように意識します。お風呂でも、日常生活でも。呼吸ってあたりまえすぎて、意識することが私は全くありませんでした。しかし、「現代人は総じて呼吸が浅い」と言われているそうです。実際、過緊張と動悸が止まらない私の呼吸も非常に浅かったのです。
4秒吸って、(4秒とめて、)4秒はく、これを繰り返します。呼吸をカウントする事だけに意識を集中させます。呼吸をする気持ちよさを全身で感じます。息をしっかりはききってからすう、毛細血管全体に酸素が行き渡る様子をイメージしてやっています。

呼吸を意識することは、いつでもどこでもできるので、過緊張で悩んでいる方はぜひ取り入れてみてください。大事なのは、継続することだと思って私は気がついた時によくやっています。

自分に気持ちいいことを
自分でしてあげましょう。

ぴーすけ