Que Sera Sera !

別居婚→2017年4月から同居開始。20代後半の色々これから!!(・ω・)b

今度は絶対悪循環にはまらないように

あー、金曜日だー( ´ω` )

お疲れ様でしたー。

 

4月が始まり、復職4ヶ月目。

仕事が深まり、人間関係がわかり、スピードが速くなっていきます。

割と重要なプロジェクトのリーダーに任命され(私は管理職ではありません)、自分の案件もさっさとやっていくと・・・。

次々仕事がふってくる!!爆

(・д・)チッ…

 

段取りつけて就業時間内に終わるようにがんがんやっていくと。なんなんですかね。事前の相談もなしに、5件の事柄に自分の名前がつけられてました。

こいつはまだできる余裕ある。とか思われるんですかね。

 

私、これ、体と精神を痛めて休職してしまった大きな原因の一つでした。(一番の原因は、クソみたいな未婚お局×2人だよ☆〜(ゝ。∂))

他の同僚や同期より(当時部署で最若手でした)明らかに仕事量が多かったのです。自分で言うのも何ですが、私は器用貧乏なタイプなので、要領を得ると色んなスピードが非常に早くなります。

その分、あれも、これも、それも・・・。ほかの人の倍以上タスクを振られて定時までにこなしても、ほとんど知る人はおらず。そのスピードのまま残業月90時間超。かたや同期や同僚は、適度に大変そうに「見せながら」20時までには帰る、みたいなね。

 

それまで、「忙しい」って言わないのがいいと思ってましたが、そんなことは無いですね。ある程度忙しく「見せる」事が、自分の身を守るために大事です!!

(´・_・`)

 

でもって、マネジメントは業務量の振り分けを適切にして!!(いつも言ってる気がする)

この人仕事が速いからこれもやってもらおう、ってやってたら最低の上司ですよ。

作業時間ベースじゃなくて、仕事量ベースで振り分けて!!

仕事が早く終わらない人にこそ、要領の悪さやKAIZENが必要なんだって自覚させないと、生産性あがらないよ。

 

時間をかけて「頑張ってるように見せる」ってのも、ある意味才能だけどさ。

忙しくもないのに忙しそうにする人とか。

 

私はかなり、静かに、騒ぎを起こさず色んなことを処理するタイプなので、損なのでしょうかね・・・。

 

んーーー。

自分のキャパオーバーにならないように、要注意です。

o( ̄ ^  ̄ o) プィッ!